旬の味覚、厳選食材、伝統の料理方

当館では旬の素材を楽しんでいただくため、その日その日の食材を吟味し、深山の素材を本来の味を引き出すことのできるように、食材に応じて調理法を工夫するよう努めております。

また、栃木の大自然の中で育った上質な地場野菜やこだわりのお肉を使用することで、当館でしか味わうことのできない風味豊かなお料理をお楽しみいただけます。 平家落人が食したという伝統の囲炉裏を囲んでお召し上がりいただく「平家お狩場焼」、手造り寒仕込み天然醸造の「平家山盛味噌」など伝統を守りつつ、日々研究と改善を続けたお料理をごゆっくりとご堪能ください。

花と華 料理長:黒瀬 幸司

彩り選べる味な宿 華やかな旬の味覚に心はずむ・・・


選べる三種のお料理スタイルと別注料理

平家伝来の伝統料理【平家お狩場焼】、地元の食材を季節と共に愉しむ【湯西川平家懐石】、調理人が目の前で仕上げる【鉄板焼会席】からお選びいただけます。

平家の伝統を今に伝える 平家お狩場焼

平家お狩場焼 イメージ

平家お狩場焼は、平家落人が食したといわれる料理で、皆で火を囲み、焼き食すという様式が伝えられたものです。
当館では、いろりを囲みながら、この伝承にひたりご賞味いただけます。
また、お召し上がりになる会場は300有余年以上の伝統を持つ建物もございます。
そこに佇むだけで歴史の重みを感じることができます。

平家お狩場焼の3つの魅力

平家お狩場焼の3つの魅力

魅力その1 落人の生活から生まれた伝統料理
湯西川温泉に落ち延びた平家が、川原で食したと言われる石焼き料理から伝えられたものです。焼けた石の上に味噌で土手を築き、その日狩猟で得た熊や鹿、川魚、山菜などを焼き上げ食したと言われる野趣あふれる料理を、現在に伝えたのが「平家お狩場焼」です。

平家お狩場焼の3つの魅力

魅力その2 郷土の恵みをふんだんに使用
平家お狩場焼には厳選食材、伝統料理がふんだんに盛り込まれています。一升ベラは一枚で一升の酒が飲め、一升の飯が食べられたと言われたのがその名の由来です。当館の一升ベラは、平家伝来の「秘伝自家製山盛味噌」を使用いたしております。 ほかにも、山の神様のお祭りに捧げたお餅と言われている、うるち米で作った「ばんだい餅」なども囲炉裏を囲んでお楽しみいただけます。湯西川の郷土料理をどうぞご堪能くださいませ。

平家お狩場焼の3つの魅力

魅力その3 囲炉裏を囲む楽しいお食事
囲炉裏の火で炙る平家落人が食したと言われる串焼きに加え、地元山川の食材をふんだんに使ったお膳料理は、お二人様から大勢様まで和気あいあいと楽しいお食事をするのに最適です。華やかなおしゃべりと深山の味覚をどうぞお楽しみくださいませ。

お客様の感想

  • 楽しみながら食事できるのもいいとおもいます。
  • 一番感動したのが、夕食のおいしいことでした。どのお料理も細部まで手を加えてあって、それがとてもバランスよくしつこくもありませんでした。お料理をいただきにまた行きたいと思いました。
  • 普段味わえない料理に大興奮。竹酒、味噌焼き、鹿肉、最高でした。平家の武将気分になって夫婦共々久しぶりに笑って過ごせました。
  • 囲炉裏を囲んでの伝統料理は、旬の食材がふんだんに使われており、大満足の品々ばかりでした。
  • 久しぶりの妹二人との姉妹旅行に利用させていただきました。串を炙りながら食べるお食事スタイルがとっても新鮮。次回は母を連れて女四人でお邪魔したいと思います。
  • 同窓会で利用しました。いろりを囲んでの夕食はとても懐かしいような感じで時間が過ぎるのも忘れて、楽しむことが出来ました。みなさんに感謝。

宿泊予約はこちら

お問い合わせはこちら

花と華7つの予約特典

湯西川温泉花と華 Facebook

空室検索

条件より空室を検索

インフォメーション

  • お問い合わせ
  • 交通案内
  • 観光案内
  • よくあるご質問
  • お気に入りに追加する

携帯サイトからアクセス

花だより HANA BLOG

若女将ブログ おもひで日記帳